ブログ日本昔話

血と土地

激安ウィスキーの謎を追え

ウィスキー飲んでますか?

飲んでなくてもOK、飲んでたらOK。

ウィスキーは成熟した大人のお酒。

そんな概念は20世紀に置いてきただろ。

もちろんウィスキーは大人のお酒だ。ハードボイルドな探偵が飲んでいるのがウーロンハイでは様にならない。

しかし、ここは平成29年の日本。

日本と書いて、別名地獄、もしくは天国。

この地獄であり天国でもある国では、大人のお酒なんてもんは存在する隙間すらない。

そんな絶滅危惧種であったウィスキーを救ったのが、そうご存知ハイボール

山崎や竹鶴でハイボールを作るなんて恐れ多くて飲む前から小便ちびる。

角瓶?高いね。

トリスやブラックニッカ?拝んだことすら無いよ。

そんな21世紀を生きるプアーな俺たちに寄り添ってくれるのは、IBJのウィスキー、もしくはトップバリュのウィスキー。

720mlで税込み600円ちょっと。

しかもガラス瓶と来たもんだ。

ガラス瓶だとウィスキーを飲んでいる気になる。

飲んでるのはウィスキーなんだけど、ペットボトルよりもハードリキュールを飲んでいる感じがしないかい?

もちろんガラス瓶は何かと不便だ。

ペットボトルを回収しているスーパーはたくさんあるけど、ガラス瓶を回収しているスーパーはなかなかない。

俺の週末は空のガラス瓶を2,3本抱えてスーパーに自転車でGO!!

今日もハイボールを飲むぜ。

つまみは、スコッチやバーボンを飲む夢。

しかし、井川遥がいる飲み屋は何処にあるんだ。

ピエール瀧がいる飲み屋なら腐るほどあるんだけど。

 

サントリー ウイスキー 角瓶 700ml

サントリー ウイスキー 角瓶 700ml

 

 

Like-it 丸氷 製氷器 俺の丸氷 ブラック STK-06

Like-it 丸氷 製氷器 俺の丸氷 ブラック STK-06